システムがおかしくなった為に起こるトラブル

誤解が生じる覚悟で初めに確認しておきたいのは「Windowsと言うシステムは矛盾だらけなので、使ってるだけで壊れる」と言う事です。
Windowsのバージョンにもよりますが、自動的にメンテナンスまでするわけでもありません=オイル交換をしないで走ってる車と同じように考えてもらえれば解り易いかも知れません。
さて、システムがおかしくなってくると様々な症状が出てきます。
いくつか例をあげると…
1.エラーの表示(小窓)がたくさん出る。
2.アイコンの表示がおかしい。あるべきデータが無い。
3.今までより画面の表示が大きくなったor小さくなった。
4.プログラムを起動しようとしても起動しない。
5.立ち上げる時に必ず黒い画面で「正常に終了出来ませんでした」と出る。
6.「次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした。 <Windows root>\system32\○○○.dll 上記のファイルをインストールし直してください。」と出て起動しない。
7.OperatingsystemNotFoundと出て起動しない。

一般に下に行けば行くほど重症です…
リカバリと再セットアップの項目を一読頂き、もし対処不可能であれば当方まで連絡下さいませ。



2001 Presented By